10<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11

≪ ADMIN MENU ≫ * Image * Writes *   -BLOG-
アユミの憂鬱な日々
大阪在住のSなチュプが憂鬱なニュースをドSなコメントで吹き飛ばすわ!反論意見ももちろん受けて立つわよ
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日より上がってるかちゃんと確認するのよ!!
FC2 Blog Ranking

平和ボケしてるわね 
2007/12/16 ( Sun ) 10:49:17
何をとち狂ってるのよね
子供とか関係ないじゃないのよ

だいたい頭がおかしくなってたの、みんな知ってたらしいじゃないのよ
警察も問題が起こってからしか動かないからこんな事になるんだわ


佐世保乱射 自ら幕…真相は闇 なぜ2人を標的 馬込容疑者「奇行目立つ人」
12月16日8時1分配信 産経新聞


 自殺した馬込政義容疑者(37)は、迷彩服を着て銃を携行する姿が目撃されるなど、近所では「奇行が目立つ人物」だった。一方、射殺された被害者のうち漁具製造業、藤本勇司さん(36)は、馬込容疑者とは小学校時代からの同級生で親友だったが、水泳インストラクターの倉本舞衣さん(26)との直接の接点は分かっていない。「なぜ2人が」「動機は」-。2人を狙った犯行との疑いが強まるほど、ナゾは深まる。

 ≪迷惑行為≫

 馬込容疑者は両親と妹、弟の5人家族。地元中高校を卒業後、県外の大学に進学したが中退。就職した電気会社もすぐに退社した後、地元の病院で看護師見習いをしていた。

 しかし、6~7年前に病院も辞める。知人は「このころから少しおかしくなった」と振り返る。自宅の離れにこもりがちになるなど、人を寄せ付けない雰囲気に。自殺した教会で生後間もなく洗礼を受けたが、最近はめったに姿を見せなくなったという。

 大音量で音楽をかけるなど迷惑行為も目立つようになる。

 近所の人は「4、5年前、深夜2時ごろに自宅の呼び鈴を鳴らされた。玄関に出ると『トイレを貸してほしい』と言われた。同じことが2度ほど続いた」。

 散弾銃などを購入後、射撃団体に入ってクレー射撃にのめり込んだ。近くの主婦(43)は「散弾銃を持ち歩いていて怖かった」と話す。

 ≪「親友だ」≫

 殺された藤本さんは馬込容疑者と小中高時代の同級生。頻繁に馬込容疑者と自宅で食事をする仲で、犯行前日も藤本さん宅で昼食を共にするなど“親友”の間柄だった。

 佐世保署の調べや関係者によると、馬込容疑者は事件当日、スポーツクラブに友人男性3人を呼び出した。藤本さんもその一人で「一日体験があるから来てみないか」と誘われたという。

 藤本さんの弟(34)によると、馬込容疑者は食事のほか、一緒に釣りに出かけたりした。弟は「社会人になってから親しさが増したようだ。兄は馬込容疑者のことを『いいやつだ』『親友だ』と言っていたのに…」とうなだれていた。

 ≪終始無言≫


 倉本さんと馬込容疑者の直接の接点は不明だが、スポーツクラブ会員だったことや共通の知人がいたとの情報もあり、顔見知りだった可能性はある。ただ、馬込容疑者が2人を探し回るよう行動していた実態が、15日のクラブ側の会見で徐々に明らかになった。

 クラブ側の説明によると、藤本さんらを誘い出した馬込容疑者は、約束した午後6時半には現れなかった。誘われた1人が電話すると、馬込容疑者は「ギャラリーで待ってて」とこたえ、藤本さんの携帯電話にも同内容のメールを送っていた。

 だが、間もなく現れた馬込容疑者は、迷彩服姿。終始無言で、手で人を払うしぐさをしながらプールサイドを1周。その後、コーチ控室に2発発砲し窓ガラスが粉々に砕けると、歓声は悲鳴へと変わった。

 その後、フロント奥にいた藤本さんの姿をガラス戸越しに確認したのか、プールサイドから通路に出てフロントに向かい2、3発連射。藤本さんが倒れた。さらに、子供たちを連れて事務室に逃げ込んだ倉本さんを見つけると、後を追って事務室内で発砲、倉本さんらは倒れ、部屋は血に染まったという。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071216-00000063-san-soci&kz=soci
スポンサーサイト


昨日より上がってるかちゃんと確認するのよ!!
FC2 Blog Ranking

テーマ:痛い奴ら - ジャンル:ニュース

国内| トラックバック:0 コメント:1

『出会いサイト??????』 by 『出会いサイト??????』
『出会いサイト??????』

http://ameblo.jp/misaonetnews/

writes     CLOSE▲  
コメント
この記事へのコメント
『出会いサイト??????』
『出会いサイト??????』

http://ameblo.jp/misaonetnews/
2007/12/16 (日) 12:12:32 | URL | 『出会いサイト??????』 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 アユミの憂鬱な日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

Template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。