06<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08

≪ ADMIN MENU ≫ * Image * Writes *   -BLOG-
アユミの憂鬱な日々
大阪在住のSなチュプが憂鬱なニュースをドSなコメントで吹き飛ばすわ!反論意見ももちろん受けて立つわよ
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日より上がってるかちゃんと確認するのよ!!
FC2 Blog Ranking

年金って潰れるんじゃないのかしら 
2007/12/17 ( Mon ) 11:41:46
いい加減なことをした、役人は全部、首にしなさいよね
だいたい年金なんか、もらえるのかしら

年金記録 「統合困難」4つの理由
12月17日8時1分配信 産経新聞


 社会保険庁が発表した5000万件の内訳によると、照合プログラムで基礎年金番号と統合可能な記録は全体の2割の1100万件だ。これに対して、4割にあたる1975万件は手作業で手書き台帳などにさかのぼらなければならず、そのうち945万件は、手書き台帳と照合したとしても統合が困難であることが分かった。

 どうして、多くの記録が統合困難となったのだろうか。社保庁によると945万件の大半は、(1)社保庁職員のオンラインシステムへの入力ミス(2)加入者が就職条件をクリアするために氏名や年齢を虚偽申請(3)企業が節税対策で架空の人物を届け出ていた(4)海外に移住したり、かつて日本で働いていた外国人の記録-とみられるという。

 (1)の場合、データのどの部分が間違っているのかが分からず、無理に類推すれば別人の記録と混同する可能性も高まる。(2)と(4)は、本人や企業からの申し出がない限り手掛かりをつかむのは難しい。(3)は、持ち主が現れるはずもない。

 945万件以外も統合作業が簡単だとは言い難い。社保庁は照合プログラムの一致条件を広げるなどして、さらに調査を行うが、最後は手書き台帳との照合が必要だ。ところが、手書き台帳には戦災で消失したり、劣化で判読不能になっているものもあるためだ。

 死亡とみられる280万件や結婚で姓が変った510万件は、記録確認を促す「ねんきん特別便」の送りようがない。社保庁は自治体の広報などで呼びかけるが、遺族年金などの仕組みを詳しく知らない人は少なくなく実効性は未知数だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071217-00000048-san-soci&kz=soci
スポンサーサイト


昨日より上がってるかちゃんと確認するのよ!!
FC2 Blog Ranking

テーマ:お知らせ - ジャンル:ニュース

国内| トラックバック:0 コメント:2

出来ないものはできない by ごろう
年金などは潰れる。
今の20代が至急年齢に達した時には
なくなっているだろう。
払うのは止めた方がいい

by アユミ
ごろう #6vlhw2DY

そうよね!私がもらう頃にはもらえないと思うのよね!
だいたい今でも、払った額の元を取れないって言うじゃないの

writes     CLOSE▲  
コメント
この記事へのコメント
出来ないものはできない
年金などは潰れる。
今の20代が至急年齢に達した時には
なくなっているだろう。
払うのは止めた方がいい
2007/12/18 (火) 04:52:30 | URL | ごろう #6vlhw2DY[ 編集]
ごろう #6vlhw2DY

そうよね!私がもらう頃にはもらえないと思うのよね!
だいたい今でも、払った額の元を取れないって言うじゃないの
2007/12/18 (火) 11:25:35 | URL | アユミ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 アユミの憂鬱な日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

Template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。