06<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08

≪ ADMIN MENU ≫ * Image * Writes *   -BLOG-
アユミの憂鬱な日々
大阪在住のSなチュプが憂鬱なニュースをドSなコメントで吹き飛ばすわ!反論意見ももちろん受けて立つわよ
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日より上がってるかちゃんと確認するのよ!!
FC2 Blog Ranking

汗流しながら頑張ってる子を見たらドキドキするのよね 
2007/11/26 ( Mon ) 11:27:59
日の丸を背負って頑張ってるのを見てると痺れちゃうわよね~
頑張る子をみたらご褒美あげたくなるわね
だけどうちの旦那ときたら私一人も背負えないのよね~
あ~なんだかイライラしてきたわ




敵は「油断」? 首位通過も十分可能 サッカーW杯3次予選
11月26日2時15分配信 産経新聞


 南アフリカW杯へ向けた長い道のりがいよいよ始まる。4大会連続出場への最初の関門、3次予選の相手はバーレーン、オマーン、タイに決まった。「アジアに楽な相手などない」はオシム監督の口癖だが豪州、イラクらが入った1組などと比べれば、比較的やりやすい相手といえる。

 FIFAランキング101位のバーレーンとは前回ドイツ大会のアジア最終予選、同76位のオマーンは同1次予選でもしのぎを削った。スコアは両国相手のホーム、アウエー計4試合をすべて1-0で勝利しており、苦手意識はない。同113位のタイも04年中国アジア杯以来の対戦となるが、4-1で快勝している。

 前回ドイツW杯1次予選は4チーム中1位のみが最終予選に進めた。今回は上位2チームと、より実力が反映されるシステムになった。その分、相手のレベルは上がっているし、油断は禁物たが、日本は首位通過も十分可能だろう。

 問題はオシム監督の病状だ。協会側は現場への早期復帰が困難な現実をふまえ、すでに家族の了承の下、後任人事に着手している。来月6日の理事会での新監督決定が有力だが、相手が決まった以上、2月6日のタイ戦(ホーム)に向けた早急な体制整備が求められる。

 小野剛技術委員長は「オシム監督の回復を祈るのが大前提だが、監督不在の間、みんながストップするわけにはいかない。そんな猶予はない」と厳しい表情で語った。同組のライバルはさっそく情報収集を始め「日本包囲網」を敷くだろう。非常事態を乗り切り、万全の準備で初戦に臨めるか。協会の総合力が試される。(森本利優)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071126-00000901-san-spo&kz=spo
スポンサーサイト


昨日より上がってるかちゃんと確認するのよ!!
FC2 Blog Ranking

テーマ:スポーツ - ジャンル:ニュース

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 アユミの憂鬱な日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

Template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。